Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

安全性

安全性は問題ない!?【カロリナ酵素プラスの口コミ.com】

投稿日:

Pocket

こんにちは!

今回はカロリナ酵素プラスの安全性についてまとめていきます

まずは簡単に結論だけ書いておきますと、以下の点は気にしておきましょう

ポイント

  • 妊娠中・授乳中の摂取は控えよう
  • 下痢を引き起こす可能性

 

これらに説明をしていきます。

■カロリナ酵素プラスってなに!?という方はこちらをご覧ください!■
わかりやすく解説します!!↓↓↓↓↓

 

妊娠中・授乳中の摂取は控えよう

カロリナ酵素プラスは健康食品なので、通常あまり神経質になるほど安全性を気にする必要はありません

ただし大人の体ではそれでよいのですが、妊娠中・授乳期は、カロリナ酵素プラスの成分が、子供の体に入っていきます

カロリナ酵素プラスの成分はとてもふんだんに含まれており、血中にもその成分は流れます。

もちろの子供の体に入っていきますがその影響度はどれほどかまではわからないのが現状です。

↓↓カロリナ酵素プラスの最安値購入はこちら↓↓

下痢を引き起こす可能性

カロリナ酵素プラスをを飲んで『下痢になった、便秘になった』という口コミがちらほらあります。

その口コミの割合から考えて、下痢や便秘を引き起こすケースは稀であると思われます。

下痢や便秘を引き起こすのはこんなケースがあります。

 

■リポサンウルトラの機能が働いている■

リポサンウルトラは、油と水を吸着してゲル状の物質にする成分です。
体内の水分が使用されるので、水分が不足して便秘になったり、ゲル状の物質が便との水分と交わらずに下痢をすることがあります。

 

■好転反応により引き起こされる■

好転反応とは、体内に溜まっている老廃物を排出される時に起きる症状で、眠気・ほてり・発熱・下痢・発疹・咳などが症状として現れることがあります。

好転反応は、もともとがマイナス状態からの反転なので、サプリメントを摂取しているうちに改善されることがほとんどです。

最初はサプリメントの摂取量を少なめにして、徐々に体調を好転させていきましょう!

 

■酵素の力で■

酵素は腸内環境を整える力を持っています。
悪玉菌が多い腸内環境から、善玉菌が増えると、急な腸内環境の改善で、腸が活発になりすぎることで下痢を引き起こすことがあります。

 

■体に合っていない

カロリナ酵素プラスは様々な健康成分が含まれており、やはり成分が多すぎてお腹をこわしてしまうことや、少しの成分の片寄りで下痢を起こすこともあります。

これらの原因が考えられますが、どれが原因かまではご自身で判断できないですよね。。
まずは一旦摂取を控えて、下痢を直してから、摂取量を少なくして摂取してみてください。

徐々に体が慣れて下痢を引き起こさなくなることもあります。

 

下痢についてはこちらのページでもう少し詳細の記載していますので、興味があるかたはご覧ください!!

下痢になることはある!?【カロリナ酵素プラスの口コミ.com】

カロリナ酵素プラスの安全性について

今回は安全性についてお話ししました。

ポイントとしては

 

無理して妊娠中にや授乳期にサプリメントを飲むダイエットをする必要なないでしょう!

ポイント

  • 妊娠中・授乳期は子供への安全を考えて摂取は避けよう!
  • 摂取して下痢や便秘を引き起こした際は、摂取の量を少なくしてみて様子を見よう!

授乳期においては、ウォーキングなどのソフトな運動でダイエットをしていきましょう!

↓↓カロリナ酵素プラスの最安値購入はこちら↓↓

-安全性
-

Copyright© カロリナ酵素プラスの口コミ徹底分析 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.